ズバリ!オーリスタットとはなんぞや

より効率的なダイエットの為に役立つのがオーリスタットです。米国では肥満の為の治療薬として認められており病院でも処方をしています。飲むだけで効き目がある為、手軽に痩せることができる薬として用いられています。
オーリスタットの効果があるメカニズムはリパーゼの阻害効果です。摂取した脂肪分は分解酵素であるリパーゼによって小さく分解され、そして胃や腸に吸収されていきます。ところがオーリスタットを服用すると分解の働きが抑制される為、高分子の脂肪分が吸収され難くなるのです。ですから無理なく脂肪分をカットすることができますし、楽にダイエットができるようになります。ただし即効性がある薬ではありませんので注意しましょう。オーリスタットの働きは脂肪分をカットするというものであり、また30%の脂肪分を排出させるといった役割です。大幅に脂肪分をカットする訳でもありませんので痩せ方は緩やかです。また、過剰に脂肪分を摂取しているようですと効き目も薄くなってしまいますので、ある程度は食事制限をしながら活用した方が効果的と言えるでしょう。すでにある内臓脂肪や皮下脂肪を落とす為の薬ではないことも理解して使用することが大事です。あくまでも脂肪分をカットする働きに留まりますので、過剰な肥満の場合ですとオーリスタットだけでは力不足になってしまう可能性があります。ですから内側から痩せる為にも運動も取り入れた方が効果的ですし、上手に痩せる為のサポートとしてオーリスタットを取り入れるのが良いと言えます。よくあるダイエットサプリと違って明確な効果があるオーリスタットですが、上手く活用する為のコツもありますので使用方法には工夫をしてみた方が良いでしょう。きちんと食事制限や運動をしながら使用することでより効果的なダイエットができるはずです。

オーリスタット購入方法

オーリスタットは、自由診療の価格でダイエット外来や美容整形外科で購入する方法がまず一つあります。ダイエット外来は比較的最近できた診療科で、BMIが25以上の肥満を改善するために受診するところです。具体的には、身体検査、食事や運動の指導、薬物療法、などが行われます。遺伝子検査によって自分の肥満遺伝子を特定して、効果的なダイエット方法を見つけていくこともあります。基本的には生活習慣の改善を軸にしますが、それでも改善が難しい、今すぐ痩せないと命に関わるような場合にはオーリスタットなどのダイエット薬を使った薬物療法が行われます。オーリスタットは日本では未認可の薬なので、全額自己負担になります。また、ダイエット外来の診察代も自由診療価格になります。美容整形外科などでも同じ感じで、診察代と薬代は自己負担になります。もう一つの購入方法には、ネットの個人輸入代行業者を介して買う方法があります。自由診療の薬代は高いので、個人輸入を利用する人のほうが多くなっています。個人輸入というと難しそうですが、ネットでオーリスタットを扱っている個人輸入代行業者のサイトにアクセスして、そこから通常の通販のように購入手続きをすれば良いだけです。
個人輸入業者は色々あるので、なかには海外の言葉でしか説明がなかったり、明らかに怪しい薬を高額で取り扱っているようなサイトもあります。そのような怪しいサイトには近づかないようにして、老舗の日本語表記もあるサイトにアクセスしましょう。経営実績が最低でも4年以上はある、ユーザー数と口コミ数が多い、メリットもデメリットも両方書いてある、など信憑性の高い業者のサイトで購入手続きをすれば安全に買えます。

オーリスタットと脂肪吸引はどちらが安全?

海外で人気となっていて日本でも紹介された事から人気となっているオーリスタットと、手術をする事によって余分な脂肪を直接取り除く事が出来る脂肪吸引はどちらも100%安全という訳では無いです。オーリスタットの場合は薬である以上は副作用もあるので人によっては使用してはならないケースもありますし、脂肪吸引は手術で身体に負担をかけて場合によっては命に関わる事も過去には起きています。ただし、どちらもリスクがあるからといって、それだけでどちらも危険であると考えるのは早計であるし、どちらか一方の方が安全というように判断する事が出来るというものでもないです。オーリスタットについては用量や用法を守って正しく使用する分にはそれほど危険があるものでは無いですし、脂肪吸引にしても最近は技術の進歩によって大分以前よりも良くなっているので病院選びをしっかりと行う事で、かなりリスクを抑える事が可能となっています。つまり、どちらも正しい知識を身につけた上で、自分に適している方法を選ぶのが良いです。オーリスタットの方が適しているのは、手術をする事に抵抗があるという人で食事制限をせずに痩せたい人、あるいは脂肪分の吸収を抑える働きでダイエット効果があるので脂分の多い食事をする事が多い人に向いています。ただ、自分では太っていると思っている人でもそこまで体重が多くない人や脂肪分の多い食事をしていない人はあまり効果は無いです。脂肪吸引は短期間で脂肪を取り除きたい人や、一部に脂肪が気になる部分があるが上手く取り除けない場合などに適しています。その代わりに、手術を行うのである程度は身体に負担をかけてしまう事、病院選びが大きく手術の出来に影響するといった注意点が挙げられます。